さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


 › スノーホッケーを世の中に広める会2!! › ルール › 動画 › スティックにテープを巻く方法
2018年11月27日

スティックにテープを巻く方法

スノーホッケーにテープを巻く方法。
スティックのテープは身だしなみ。
キレイにテープを巻いて身だしなみを整えよう!


YouTubeに動画で説明してくれているものがありました。




なるほど。


この方、ブログの方でもテープの巻き方を写真付きで紹介しています。

ブログ「エンターライズへようこそ」
http://blog.livedoor.jp/asaki415101635/archives/7359001.html


以前このブログでも絵付きでテープの巻き方を紹介しました。

ビニールテープ

テープの巻き方①

テープの巻き方②


ここで紹介したものと動画での巻き方に若干違いがありました。

テープを巻いていく中で一番難しいところがボールを打つブレードと柄をつなぐカーブになっている箇所。

シワが出来やすく上手く巻けません。

その箇所の巻き方がこのブログで紹介した方法と異なっており、正解はないのですが
動画では非常に丁寧な方法で巻かれており、完成後のビニールテープのラインがとてもキレイに仕上がっています。

シーズン開始に向けてまずは身だしなみを整えて初練習に挑もう。


ではまた次回。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(ルール)の記事画像
ルールの提案
審判のシグナル③
審判のシグナル②
審判のシグナル
一般の部のルールを考える
一般の部の新たな仕組みを開発しました
同じカテゴリー(ルール)の記事
 ルールの提案 (2016-11-10 16:28)
 審判のシグナル③ (2015-12-15 16:31)
 審判のシグナル② (2015-12-10 11:20)
 審判のシグナル (2015-12-08 21:49)
 一般の部のルールを考える (2015-04-14 22:36)
 一般の部の新たな仕組みを開発しました (2015-03-10 15:58)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
スティックにテープを巻く方法
    コメント(0)