さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


2008年10月28日

言い方

こんにちは、プロです♪

突然ですが
『 スノーホッケーの魅力ってなんですか?』

って聞かれたら みなさんはどう答えますか?

スノーホッケーの魅力って考えるとザッと思いつくだけで

・小学生やいろんな人と触れ合える
・感動できる
・熱くなれる
・仲間
・努力の向こう側を学べる
・楽しむ事以外にいろんな事を学べる、体験できる

と、他にもいっぱいあります。みんなもそうだと思います。


いっぱいありすぎて何から言っていいのかわからなくなっちゃいます!


例えば、
『スザンヌの魅力ってなに?』

って聞かれたら

プロ『いや、カワイイしょ』
とか
プロ『あの笑顔がいいんだ』
とか
プロ『いや、あの仕草』

とか即答できるしみんなも共感できて思い付く魅力がある程度絞れるからだと思う!


って考えると
スノーホッケーって魅力がありすぎて何から言っていいのかわからなくなる。


ずっと前に
『スノーホッケーの魅力ってなに?』

って聞かれて

色んな事が学べる・・友情・・団結・・・努力する事の素晴らしさ・・・楽しいって意味・・・

言いたい色んな事が一気に出てきて何から言っていいのかわかんなくなって

『ん〜・・なんだろうね』

って答えてしまった・・!!

それに
いきなり友情だとか努力だとか言っても相手もびっくりするだろうしと思って。

こればかりはやらなきゃわからないんだよね〜!

でもさすがに後悔した!
これじゃあ初めての人に全然伝わらないし!


で、みんなはスノーホッケーの事聞かれたらなんて答えてるの?

普通に
『楽しい〜!』とか
『熱い〜!』とか?


  

Posted by こすりん at 08:35Comments(6)スノーホッケーを広める!
2008年10月14日

マイ ホビィ イズ スノゥホッキ

先週の金曜日

場違いながら『英文コンクール1次予選』に参加してきました。

月曜日にテーマを決めろと言われて火曜日に英文提出。

水曜日は全体で予行練習。
質疑応答では自分だけ日本語で答えたりしました。

もう場違いすぎてここまでは嫌でしょうがなかったんです。



でもコンクール前日には もうやるっきゃない!!!って急にやる気がみなぎり、何回も練習して予想される質問も考えて、答える英文も何十パターンも用意しました。

スノーホッケーを熱く語ってやろう!!!!みんなに伝えてやろう!!!!英語でスノーホッケーを語るんだ!!!みたいなノリでした。


僕の目は完全にメラメラと燃えていましたね。


迎えた当日は
予想以上に緊張しました!


自分の順番がきて みんなの前に立った時は

本当に英語でしゃべっていいのかな・・みたいな感じになったけど、とりあえず開口一番自信を持って言ってやりましたよ!


マイ ホビィ イズ スノゥホッキ!!!

ドゥー ユー ノゥ スノゥホッキ?!!

って!!

(ホッケーじゃなくてホッキーらしい、知らんかった!)


あまりにも緊張してしまい 用意していた紙をかなりみてしまいましたね・・


まぁなんだかんだでスピーチも終わり スノーホッケーをみんなに伝えきった所で質疑応答です。


何十パターンも英語を用意してきたし大丈夫だ!!

って思ってたけど

結局 用意してた英語を使ったのは


アイ ドント アンダースタンド ミーニング

意味わかりませ〜ん!!
ってやつだけでしたね。


とは言っても他の質問は適当に答えたし、全てが終わった時には意外と自信あった!


これ、予選通過するんじゃね〜?!


みたいな!

見に来てた上司も
『ひいき目だけどもしかしたらあるぞ』
って。

でも
『いやぁ〜ないっすよ〜てかもう英語やりたくないですし〜』

って実は勝ちを狙いに行ってた事は言わずにあまのじゃくな答え方をしました。


で、結果は



一次予選敗退・・・・

かなりショックだった〜!


コンクールに出ろって言われた時は予選落ちで全然いいと思ってたし その場を乗り切る事しか考えていなかったけど

実際、予選落ちしてみると
かなり悔しかったなぁ〜!!



今回コンクールを薦めてきた人に
『次回また機会があれば是非リベンジさせて下さい!!』
って言いました。


来年のコンクール
今からうずいてます。
  

Posted by こすりん at 23:32Comments(3)雑談
2008年10月06日

pinchかchanceか

先週の金曜日

『コンクールでないか?』
と言われた。

お題は
・職場の紹介
・将来の夢
・自分の趣味

など比較的考えやすいお題から自分で選んで3分程のスピーチを行うというもの。

自分は
『いや、きついっす!自分ムリっす!』

って拒否していました。

それでも
『いや大丈夫だから!そんなレベルの高いようなやつじゃないから!出てみなよ!いい経験になるからさ〜』

『いや、ホントむりですってば〜!』

てな会話をしていて

もうあの話流れたのかなぁ〜!なんて思ってた今日……


『明日までにスピーチ内容提出してね』

と言われた……!!



なんでここまで自分がスピーチを拒否していたのか。
普通ならまぁ緊張するけどやってみるか〜♪スノーホッケーの事喋ろっかな〜♪くらいの勢いの所だけど、ここまで自分が拒否し続けた理由………それは…







英文コンクールだから!!




エイゴって……
ムリだから…………



しかも暗記、身振り手振りで伝えろと……。
普段会う事のないお偉いさんがたくさんいる前で、エイゴで喋るなんて無謀にも程がある………審査はもちろん発音も重要だとか(笑)

なんて言えばいいんですか…?
マイ ホビィ イズ スノゥホケィ!
て言えばいいの?!
エキサイティング スポォゥツって発音すればいい?その時両手大きく広げた方がいいの…?

それから、2分間の質疑応答もあるらしい………プロ、汗だく確実です(笑)


その前に明日まで3分程度の英文提出しなくちゃ………!!


で、コンクールが今週の金曜日って(笑)おかしいしょ!!

絶対絶命だよ、完全に。



実はコンクールを薦めてきた人、TOEICで900点のスーパーサイヤジン。僕なんかTOEICも受けた事ないし英検すら受けたことないんですけど(笑)

その人の出来ないLEVELと僕の出来ないLEVELはあまりにも違いがあるから〜!!!!

ホントに出来ないんですけど(笑)



まぁここは冷静に考えて

スノーホッケーを知って貰えるキッカケになるって事でチャンスなのかな?!



てな事で、
今週金曜日、スノーホッケーをエイゴで広めてきます!

チャンスをモノにしてきます♪  

Posted by こすりん at 20:14Comments(4)スノーホッケーを広める!