さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


2009年05月21日

筋肉痛

スポーツをして筋肉痛になったことって誰でもあると思います。
今日はそんな筋肉痛について感じたことを綴りたいと思います。
自分がまだ若いとき、筋肉痛といってもさほど気にすることもない痛みを伴う程度でした。
しかし、近年年を重ねるに連れて深刻さはましていきました。
・まともに歩けない
・階段の上り下りが辛い
などなど。

しかし気付いた

筋肉を使っているから筋肉痛になる。

つまり使っている筋肉が痛くなるんだ。

スノーホッケーの練習を始めるとお尻から太ももの筋肉が悲鳴をあげる。

他のスポーツでは普段使わない筋肉を使っている。

筋トレとしてはスクワットが効果的なのではないかと考えられます。

今年はみんなでスクワットだ

俺も再来年に向けて頑張るわ。
  

Posted by こすりん at 21:58Comments(6)
2009年05月12日

気になる天気


1週間前くらいに、
今さらだけど今年の大会のビデオを見ました!

で、気づいたのは
僕のゴールが相変わらずナイスゴールだという事と天気が悪かったという事です。

こんにちは、こすりつけDRIVERSのプロです♪

そう言えば去年も大会前に大雪ふったからコートはぐちゃぐちゃだったな〜…

て今までの大会で天気が良くてコートも最高だった〜♪って記憶があんまりなかったので

僕らが一般の部で参加した2003年からその時の天気を調べてみました。



※大会の日を概ね第3第4日曜日として調べたので間違いアリ
※上段が市長杯、下段が知事杯の天気
※数字はその日の最高気温・最低気温



2003
晴れ -1.4 -10.6
雪 1.3 -4.9
2004
雪 -2 0
雨 3.8 0.8
2005
雪/曇 3.2 -5.8
曇/雪 1.2 -3.5
2006
雨/雪 6.9 -0.4
雪 3.1 -2
2007
晴/曇 1.6 -7.4
雪 2.7 0.4
2008
曇 -5.2 -6.9
曇 0.4 -5



【結果】
過去12大会の平均気温
最高 1.8
最低 -4.0

1日中晴れた〜!!
8.3%
天気が悪かった〜!!
66.6%



調べた日にちが間違ってる可能性もあるけどだいたいこんな感じだと思います!

さらに天気が良すぎてコートもテカテカになった事もあったので、そー考えるとベストな状態でスノーホッケーを楽しむ!!ってなかなか難しいですね…



それでもスノーホッケーってすごい楽しいんだけどね♪



ちなみに、
僕らが小学生最後の大会


1995.2.26
の天気は晴れでした☆  

Posted by こすりん at 00:00Comments(12)思い出
2009年05月09日

GW洞爺の旅

今日は朝早くから、車のお掃除。掃除機かけて、窓拭いて、明日は雨だから洗車はやめといたトマトです。


スノーホッケーメンバーで行く旅行は決まって、トマト、ポパイ、ノッポが車を出す。
たまには助手席でビールでも飲みながら出かけたいという夢も儚く今年もしっかりドライバー。

まずは初日、朝10時にウミオを拾い、10時半にはバクテンの所へ向かう予定。
10時にウミオ家に着くと間もなくウミオが出てきた。『いいとも増刊号』を見ながら、他愛もない会話を楽しみながら到着したバクテン宅。
しばらくしても出てこない。しばらくすると1通のメールが届いた。
「ごめん、寝坊した」

「・・・。」

振り返れば、連日連夜に及ぶトランプ漬けの毎日、誰が寝坊してもおかしくない環境だった。

そんな中、情報が耳に入ってきた。
『ウミオんち集合』

「・・・。」

そう、いわゆる無駄足だ。

そうしているうちに家から出てきた、バクテン御一行。
愛犬「マクベス」と「ギャル」を預け、ウミオんちに向かい、いざ出発。

車内ではブンブンの平謝りRUSH!!

そんな時間を過ごしながらたどり着いた『中山峠』

あげいもを買おうと思ったが夥しい程の行列。すぐさま諦めバームクーヘンと抹茶オレを購入し、車内に積み込み、車を移動してみんなの元に戻った。
最近は監査が厳しく単独行動に走ると激が飛ぶ。完全に恐縮していた。
すると・・・「どこいってたのよ!?」さっそく危機一髪だった。むしろアウトだったのかも知れないと気付いたのは、みんなの分を行列に並び『あげいも』を買っていた、女子メンバーを見た時だった。
少し反省。
しばらくすると男子メンバーがおみあげコーナーに。
「あんころもち食べたい」
「いちごバームクーヘン食べたい」
「あ、コーヒーも」
ということで、各々の要望を叶えるべく会計へ。
そして始まった・・・トランプ。
しめて1860円。
見事に負けた俺。
自分で買ったバームクーヘンあるのに・・・。

そして再び洞爺に向かい出発。車内はご満悦のメンバー。
車内にはバクテン、ブンブン、ウミオかな?

洞爺に着く頃にはバクテンしか起きていなかった。
  
宿泊地を通り越したどり着いた『昭和新山』手稲山を思い出す標高と言いたいところだがそんな趣は一切なかった。
そんな昭和新山で一枚の看板が目に入った。(痛かった・・・・違うか?笑)
「ほたて100円」
ということで審議した結果、万乗?一致で可決して始まった・・・人数分の支払いを賭けて始まったトランプ。
プロ、ゴチになりました。計800円。
さらにみんなを誘惑した「ソフトクリーム」の文字。
そして再び始まった。そう、トランプ。
そして負けた俺。計1500円位かな?
完全にノッている。
ソフトクリームをくわえ立ち寄ったお土産屋、そこで見つけた福袋的な物1袋500円、そんな袋に興味を示した、プロ、バクテン、ディープ、そして俺。
ここまできたらわかるよね、うん!トランプ。
ディープ、支払いありがとうございました。
中から出てきたフランス人形はもう有名なはなしですよね。だがそれだけじゃなかった。後にこの袋にもう一つのドラマが・・・。

そんな一時を過ごし向かったglagla。グラスアートっすね。思い思いの想像を形にみんな真剣にガラスを掘っていました。
ディープの掘った絵柄が鏡映しになってしまったのも、思い出。


そしてスーパーでの買い出し。ここでの買い物はもはや戦争でした。
肉をねだるプロ、ノッポ。シーチキンをねだるバクテン、ディープ。
リアルに怒る女性陣。喧嘩スレスレでした。それでもちゃっかり入っていた誰のかわからない朝食用のヨーグルトは圧巻でした。結局、手つかずでしたね。
買い物を終えると、空腹を我慢できないのか、女性陣へのフラストレーションかプロ、バクテン、ディープはスペアリブを賭けてトランプしていた姿は今でも鮮明に記憶に残っています。

部屋に着き、料理する人もトランプで決めましたね。

そろそろ読者の気持ちを綴ります。「どんだけトランプ好きなのよ?」
答えます
「かなりです」

台所に立つノッポとディープ。
2人で作ったカレーライス・・・風呂上がりの女性陣の目は蒼白していましたが、普通のカレーでした。
何故か、カレーに入れてもらえなかったウインナーと茄子の気持ちは忘れません。

翌日も運転ということもあり、かっ飛ばして飲んだ、シソ焼酎ロック。1人早々と床に着きKYだったことは感じています。
あれだけぐっすり寝ていたのに、プロのおならで目を覚まし「んっ?」と突っ込んでしまった時は笑いの神が降りてきましたね。

迎えた翌日、残ったカレーも食べつくし、退室15分前にあわてて部屋掃除しましたね。
女性陣は朝のメイクにてんてこ舞いでした。もう若くないですね。笑。

ソフトクリームてんぷらを食べて向かったルスツ。心臓飛び出そうでした。
思い出に残っているのは・・・乗り物酔いと、一度も遊具に乗ることのなかったウミオの姿、そしてコーヒーカップに乗りたいと豪語したちゃんまきの悪魔の一言だけです。

そしていよいよ帰宅。

ウミオを送り、バクテン、ブンブンとラーメンを食い家へと送り届けた。
「荷物ちゃんともってけよ、福袋忘れるなよ」
「あれっ?福袋4つあるよ?」
「・・・」

結局・・・残ったのはたくさんの思い出と4つの福袋。そして車内に食い散らかされたおかしとゴミの山でした。

そう、そんな後片付けを今朝していたわけでした。

いつまでも、こうしてみんなで何か1つのことを精一杯楽しめる、そんな大人でいたい。
みんなそれぞれ、色んな道を歩いていくことになると思う。
それでも
年に何回かこうしてバカみたいな1日をいくつになっても笑って過ごせる、そんな歳のとり方をしていきたい。

みんなそれぞれわがままだったり、自分勝手だったりで喧嘩したりもするけど、それでもこうした毎日が当たり前のことじゃなくて
、特別な事なんだって思って欲しい。
巡り巡って育まれたこの関係をこれかれも大切にしていこう。

メンバー1人1人を大切にしていこう。
いつかメンバー全員で出かけられる日を楽しみにしています。

ちゃんちゃん♪
  

Posted by こすりん at 20:55Comments(7)