さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at
2016年05月13日

ぶらりニセコ旅

気が付けば1か月程更新が空いていました。笑

徐々に間を詰めていかなければなりませんね。



というわけで、

ゴールデンウィーク


「ぶらりニセコ旅」に行ってきました。



思いもよらない、予定にもなかったテニスを急遽ニセコでやることに・・・笑

スノーホッケーでも必要なアドリブ力が出た一面だったかもしれません。
いつも足元にボールが来るとは限らないんだよ。
いつも平らなコートとは限らないんだよ。

テニスを急遽やったことはそんなことだったような気がします。



でも・・・


テニスなんてできないよ


やったことないもん



一応チームにわけたけど、


ラリーが続かないんじゃ・・・・


ちょっと練習してみた時に全員がそう思いました。






でも時間もないので

審判の号令により、










しかし予想外に盛り上がり、白熱するテニス






勝ち負けで盛り上がるのってやっぱ最高だ





このメンバーで勝った負けたとアツくなったのはスノホ以来

実に3か月ぶり




素人同士だから面白かったのかもしれません



そんな中、ロバは魅せました。


ロバのスマッシュ






冬までにまだ期間はあるので
次は何の競技で胸をアツくするのかまた計画を立てなければいけません。



おわり


  


Posted by こすりん at 13:32Comments(3)思い出
2014年11月20日

懐かしい

ミニ四駆ヒストリーなる本がありました。

初めてミニ四駆が発売された1986年から現在までの歴史を学べる一冊となっており、とてもボリュームがあり見応えがあるのと同時に、ミニ四駆がかつて小学生だった僕らを熱くさせてくれたものという懐かしさも蘇ってきます。


歴代のミニ四駆一覧


ダッシュ四駆郎世代とレッツ&ゴー世代



当時コロコロコミックにミニ四駆特集が組まれていて心が踊っていたのが懐かしい


そんな懐かしさに浸りながら

懐かしい写真を見つけました



円山陸上競技場ではなく、麻生球場で開催されたスノーホッケー市長杯


懐かしいですね〜




表彰式の写真。


最近は入賞も難しいこすりつけDRIVERSなので懐かしい光景、かもしれません。



それと…

この麻生球場で表彰式といえば


表彰式のとき、

こすりつけDRIVERSが表彰で呼ばれていたのですが、僕らは表彰式(閉会式)に参列しておらず、裏で休憩していました。


お前ら呼ばれてるぞ!と慌ててペコペコ出てきた時の写真……かもしれません。

あの時は怒られ……

そんな嫌な懐かしい思い出を思い出してしまいました。


おわり  

Posted by こすりん at 22:49Comments(0)思い出
2014年04月06日

思い出補正

こんにちはプロです。

思い出は思い出す度に嫌だったことは忘れ、いい事だけを思い出し、その記憶も自分にとって都合のいいように上書きされていきます。

思い出に補正がかかり「あの頃はよかったよなー」と思い出は段々と美化されていくそうです。


例えば、昔やってたゲームを思い出し「あれはすごく楽しかった」という思い出があるのに、実際やってみると「あれ、そうでもなかった」という経験あると思います。


これはまさに頭の中で思い出が美化されすぎてたからです。

楽しいはずだったのに、そうでもなかった時のその肩透かしをくらったような感覚が悲しくなります。


思い出を振り返る機会の多いスノーホッケー

実際にプレーするのは3ヶ月弱。

それ以外の時間は頭の中で思い出し懐かしみ続けます。


すでに2ヶ月前のシーズンですら思い出補正がかかり思い出が美化されてるのかもしれません。



でも、毎年シーズンが始まり
久しぶりにレッツをはき
スティックを握り
久しぶりにスノーホッケーをやった時は「これだ」みたいなワクワクがあって、

頭の中でスノーホッケーの楽しさが美化されているはずなのに全くそのギャップを感じないのはなんでなんでしょう。


思い出が変に美化されない、僕達を裏切らない特別なスポーツなのかもしれません。


おしまい  

Posted by こすりん at 22:09Comments(3)思い出