さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


2015年11月16日

チャンピオンシップの経緯

2007年に大通公園で「スノーホッケーチャンピオンシップ」が行われました。


市長杯の王者と知事杯の王者がぶつかり合い
真のスノーホッケーチャンピオンを決めるというもの。


大通公園でスノーホッケー!
しかもチャンピオンシップ!!



今考えても凄いことです。
これは想像するだけでもゾクゾクしてきますね。



しかしながら、このチャンピオンシップは2007年のみの開催となり、
これ以降チャンピオンシップは行われていません。


このチャンピオンシップは
2007年に開催された「札幌にぎわいまつり」というイベントの中での
ウィンタースポーツ紹介みたいな感じでスノーホッケー協会にオファーがあったはずです。

そこで「だったらスノーホッケーの真の王者をここで決めようじゃないか」とスノーホッケー協会が提案して開催されたのがチャンピオンシップだったと記憶しています。


しかし札幌にぎわいまつりは2007年に冬季開催されただけで
それ以降開催されず、チャンピオンシップも一度きり・・・。


そもそもこの冬季に開催された札幌にぎわいまつりは
2007年に開催されたノルディックスキー札幌大会に合わせて
冬の札幌を盛り上げていこうと企画されたものらしいのです。


ちなみに、2017年冬季アジア札幌大会が開催されますが、
ノルディックスキー札幌大会のように札幌を盛り上げる冬のイベントがあって
もしかしたらまたスノーホッケー協会にオファーがきていて

チャンピオンシップ復活・・・?

と密かに期待している2017年のスノーホッケーシーズンです。



おわり









あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(スノーホッケーを広める!)の記事画像
スノーホッケーリフティング大会と山の手小学校でスノーホッケーイベント
「るもい」まんまNEWSにスノーホッケー
日刊留萌にスノーホッケー
広報るもいにスノーホッケーの記事発見
最北のスノーホッケーは
「たびばん」という番組の「七輪の旅」というコーナー
同じカテゴリー(スノーホッケーを広める!)の記事
 スノーホッケーリフティング大会と山の手小学校でスノーホッケーイベント (2017-04-06 14:17)
 「るもい」まんまNEWSにスノーホッケー (2016-04-19 16:57)
 日刊留萌にスノーホッケー (2016-02-03 18:54)
 広報るもいにスノーホッケーの記事発見 (2015-12-17 15:28)
 最北のスノーホッケーは (2015-11-09 22:52)
 「たびばん」という番組の「七輪の旅」というコーナー (2015-03-25 17:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
チャンピオンシップの経緯
    コメント(0)