さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


2014年04月29日

棋士 谷川浩司から学ぶ

こんにちはプロです。

先日、棋士谷川浩司の特集をテレビでやってました。


この方は中学生でプロデビューし数々のタイトルを総なめにしてきたそうです。






しかし、歳をとるとともに段々勝てなくなりこの時谷川浩司はこう言いました。


「スランプだ」


意外でした。将棋にもスランプがあるんだなーって。

なんか不思議じゃないですか、



さらに谷川浩司はこう言います。


「老いには勝てない」



体を動かすスポーツじゃないのに
自分の確固たる将棋スタイルがあってそれ通り将棋をすることにスランプはあるのか、どういうスランプなのか不思議に思い、さらに老いも勝てない原因ということは将棋にもあるんだとビックリしました。


老いには勝てないという事は
今まで考えれていた発想が出来なくなったということでしょうか。


体力は老いていくのはわかりますが、まさか発想も若かった20代前半の頃とは違いスノーホッケーの考え方もかわってるんでしょう、きっと。

発想力などの老いは意識したことなかったです。



ブログのタイトルが「谷川浩司から学ぶ」とありますが、上手くスノーホッケーに結び付けれるような発想力はありませんでした。


最近、ブログの内容もスランプです。


おしまい







あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(スノーホッケーを学ぶ)の記事画像
【お知らせ】指導者講習会とB級審判試験
東区大会長・副会長の言葉
場所が変わってもいつも通りの事を
天売島で感じるスノーホッケー
【次回】天売島で感じるスノーホッケー
きっと揉まれることが好き
同じカテゴリー(スノーホッケーを学ぶ)の記事
 【お知らせ】指導者講習会とB級審判試験 (2018-11-09 21:07)
 東区大会長・副会長の言葉 (2018-02-01 08:00)
 場所が変わってもいつも通りの事を (2017-08-11 08:30)
 天売島で感じるスノーホッケー (2017-08-04 08:00)
 【次回】天売島で感じるスノーホッケー (2017-07-28 23:57)
 きっと揉まれることが好き (2017-05-11 13:04)

この記事へのコメント
私がスノーホッケーをやめた原因は、老い、瞬時に足が出ない、思っていた動作ができない、そう感じたときでした。仲間に迷惑はかけられない、自分ひとりのために試合を壊したくないという思いからでした。まさか・・・自分が・・と思いましたが、必ず誰にでもやってきます。
Posted by おやGの親父 at 2014年04月30日 08:26
なるほど、僕らも体力や瞬発力の老いは感じてますがもう一段回あるんですね。

それまでにやり切って引退を迎えたいです。
Posted by プロ at 2014年04月30日 20:52
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
棋士 谷川浩司から学ぶ
    コメント(2)