さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


2013年11月13日

雪を深く知ろう

今シーズンの初練習報告が続々と入っており、出遅れています。
こんばんはプロです。


スノーホッケー選手にとって冬は、世間一般でいう「夏」でとても開放的な季節になります。

そして雪がないとホッケーができない僕らは雪についてどれくらい知っているんでしょうか。


サーフィンをするサーファーは波について詳しい。

登山をするクライマーは山について詳しい。

果たしてスノーホッケーをするスノーホッカー達はどこまで雪について知っているのか。



僕らも雪について深く知識をつけておいた方がいいんではないかという事で色々調べてみると面白いのがありました。


冬、練習していると突如吹雪だして視界が悪くなる。

ひどい時は相手ゴールが見えなくなる程、吹雪く事ってありますよね。


この視界悪化。


「単純に雪が多く降っているから視界が悪くなる」というわけではないそうです。


それには風速が影響していて、例えば風速0mで目の前を雪がパラパラ舞っていたとします。

そこに風速2mの風が吹くと、目の前に舞う雪の量は2倍増えたのと同じ影響があるということです。



なんということでしょう。


雪の量は変わらなくても、強い風が吹けば大雪に感じる不思議。


2mの風で2倍!!

5mの風で5倍!!!




倍返しだ!!!!



要は地吹雪の影響ってこともあるんでしょうね。
とにかく冬の風、恐ロシア・・・。

おしまい


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(スノーホッケーを学ぶ)の記事画像
場所が変わってもいつも通りの事を
天売島で感じるスノーホッケー
【次回】天売島で感じるスノーホッケー
きっと揉まれることが好き
ここの温泉旅館は21時以降、混浴―後編―
ここの温泉旅館は21時以降、混浴
同じカテゴリー(スノーホッケーを学ぶ)の記事
 場所が変わってもいつも通りの事を (2017-08-11 08:30)
 天売島で感じるスノーホッケー (2017-08-04 08:00)
 【次回】天売島で感じるスノーホッケー (2017-07-28 23:57)
 きっと揉まれることが好き (2017-05-11 13:04)
 ここの温泉旅館は21時以降、混浴―後編― (2016-10-28 09:19)
 ここの温泉旅館は21時以降、混浴 (2016-10-26 17:02)

この記事へのコメント
親父ギャグでうまくまとまった感出して安堵の表情浮かべてるのが想像着くわ。
Posted by トマト at 2013年11月16日 12:51
いやーバレてるかぁー。このコメントみて余りにも見透かされてるんでニヤけてしまったわー笑
Posted by プロ at 2013年11月17日 21:33
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
雪を深く知ろう
    コメント(2)