さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


2014年03月10日

審判不足を解消する【解決編】

前回からのつづきです。(審判不足を解消する

こんにちはプロです。



毎年、協会側の悩みである審判不足。



その解決策とは、


審判をやることでメリットをつける事だと思います。



ではそのメリットとは、


審判にランクをつけるということです。

ランクは3段階で規定試合審判に達するとスノーホッケー協会で昇進会議が開かれます。



昇進が決まれば表彰。





ランク毎にウェアーも変わります。


現在使われているのがこのお馴染み黄色いウェアーですが、






見た目でもすぐに審判ランクがわかるように各ランクで色を変えます。





いつかは自分も緑のウェアー着てみたい。とか

赤いウェアーを着て審判してみたい。だとか


そのランク毎にも待遇は違うので審判をやる目標ができ、

「審判やりにいかなくちゃ」っていう気持ちになるんじゃないでしょうか。



「あと1試合で規定試合審判に到達する。これでやっと緑のウェアー。やらなくちゃ」




自分だったらなります。


資格だけ持ってる人も審判だけやりに行こうってなるハズです。




これで審判不足が解消されそうです。



おしまい

  
タグ :審判資格


Posted by こすりん at 15:00Comments(3)スノーホッケー