さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at
2013年08月20日

流木を拾う

こんにちはプロです。

休みの日に釣りをしていて、たまたまうちあげられていた流木に出会い、

流木を集めたら楽しそうだという事に気づき

何度か流木を拾いにいきました。


浜辺に打ち上げられた流木を見ているだけでワクワクして

あれもこれもと流木を見ながら浜辺を歩くとどこまでも歩いていってしまいそうです。


そんなうちあげられた流木の中にこんなスゲェやつがたまにいます。





こんなデカいやつ。
どこからどうやってここに流れ着いたのか。不思議です。


流木のひとつひとつを手にとって

その木についた傷痕や、波に揉まれまくって角がまるくなっているのを見ながらここまでどうやってたどり着いたのかを勝手に想像するのがとても楽しい。


潮風にさらされ、木の色が落ちて白くなった表面で

散々波に揉まれて角が丸くなり、所々に傷を持った流木を見つけると興奮します。

こいつ壮絶な体験をしてここまでたどり着いたんだなって思います。



流木ひとつひとつに味があります。

流木ひとつひとつがここにたどり着くまでに色々な経験をして味のある形に仕上がっています。



僕らもスノーホッケーのチームを作って10年になりました。

いい意味でも悪い意味でも色んな体験をしてスノーホッケーに揉まれてきました。

色んな意味で丸くなっているハズです。

でももっと色々な経験を通じて、流木のように味わいのあるチームになっていきたいですね。


おしまい

  


Posted by こすりん at 17:00Comments(2)雑談