さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at
2013年08月07日

制作延べ人数

こんにちはプロです。


僕らの聖地、円山陸上競技場の試合会場。


会場には毎年8コート程作られています。


その1つ1つのコートでは子供から大人まで毎試合熱戦が繰り広げられていて、


そのコート上で泣いたり喜んだり、鳥肌立てて感動したりしています。



本当にスノーホッケーは楽しいなーとよく思うんですが、


その感動や喜びを与えてくれるスノーホッケーをやらせてくれているコート。



この1つ1つのコートには一体どれだけの人が関わり、このコートを作り上げているんでしょうか。





ざっと見積もっただけでも1コートを作り上げるのに延べ17人もの人達が関わっています。


さらに、大会当日のコートの除雪を+10人と考えると、1コートで試合ができるまでの状態にするまでには30名弱の人達が関わっていることになります。



すごい人数です




コートができるまでの過程は、あまり考えた事がないかもしれません。


でも、僕たちが感動できたりスノーホッケーの試合を楽しめているのもやれるのも
1コートを作るのに約30名というものすごく多くの方々が携わりコートが作られ、僕たちは試合ができているという事を知り、感謝しなくてはいけないですよね。





そして、僕もその制作に携わっている30名の方々の1人だという事を追記してお知らせしておきます^ー^


おしまい
  


Posted by こすりん at 10:15Comments(0)スノーホッケー