さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


2013年05月15日

人はやりたいことなら追求し、発明する

こんにちは、プロです。


今日こそは定時で帰ろうと午前中から飛ばして仕事をしていたのに、


終了間際に上司に仕事を丸投げされ、


結局終わらずに帰るのは終電間際。


このままだと週末も仕事をしなくてはいけないんじゃないだろうかと思うとゾッとする。


残業代も全て出るわけじゃないし、家に帰っては寝るだけの毎日。


一体自分は何のために仕事をしているのかわからなくなる。


休日も仕事じゃどこにも行けないし、ストレスは溜まるばかり。



一体どこでストレスを発散すればいいのか。


気軽にストレスを発散する方法はないのか。


学生の時みたいに、毎日カラオケに行ければストレスは溜まらないのになーって思った人が発明したんだと思います。





すごい!!!


これなら仕事で遅くなった日でも、時間を気にせず大声で歌えます。


普通、カラオケ行けなかったら諦めない?と思う人もいるかもしれませんが、



人はやりたい事ならそれを追求し、発明するんです。


それがこの一人カラオケの発明です。



スノーホッケーを始めた当初、練習は小学校のグラウンドを借りなくては出来ませんでした。


いつでも借りられるわけではなく、放課後などの限られた時間でしか借りられません。


その限られた時間で我慢する人もいるかもしれません。


しかし僕らは我慢ができず、どうしたらいつでも練習ができるのかを考え、問題を追求し、発明したのがこれです。





練習できないのはゴールがないからだという事でこのゴールを発明し、小学校のグラウンドを借りなくても近くの公園で練習する事ができました。



しかし後に、持ち運びに便利なゴールであれば場所はどこでも出来るという事で改良が施され、このゴールを発明しました。





やっと発明したものでも使っていると色々な問題がでてきます。

それを考え追求するとまた新たな発明が生まれるんです。


もしかしたらこの一人カラオケも改良され、もっと便利なものになるかもしれません。



おしまい
  


Posted by こすりん at 21:51Comments(1)雑談