さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


2011年02月14日

中島公園のゆきあかりイベント


バレンタインですね♪


こんにちは、プロです。


2月12、13日と中島公園でスノーホッケーを体験してみよう!というイベントに12日だけ参加してきましたface01




14時から15時までの1時間スノーホッケーを楽しんでもらうというもので、

集まったのはオール小学生。


まず低学年と高学年にわけ、

プロとディープは低学年の子ども達担当になりましたicon04


先生方も3人来てくれていたのですが、

さすが先生という感じの慣れた扱いで子どもたちをまとめてくれて助かりましたface01


ほぼ初めてという子どもたち。

まずはレッツを履くという事からはじめます。


優しいディープは(舌打ちしながら)子どもにレッツを履かせてあげるという場面にも遭遇しました




ようやくレッツを履けた子ども達icon12


最初は転んじゃうから

みんなでムカデになってレッツに慣れてみようとのこと




ムカデにも慣れてきたところで、ひとりで走ってみようとすると





このありさま・・(笑)


その後シュート練習をやったり、

ハイスティックなんておかまいなしだったけど

みんなスノーホッケーを楽しんでくれていたとおもいます♪




シュート練習の時、僕はキーパーをやりました。

1人だけゴールを決めていない子どもがいました。


打とうとしても地面を打ったり、空振ったり。

自分の番が来ても中々うまく打てませんでした。


2周くらいまわったところで

先生は『じゃあ君がゴールを決めたら終わりにしようか』と言いました。



その子の番がきて
ようやく上手く打つことができました。



そのボールを僕は止めました。


先生は苦笑いして、


『惜しかったねもう1回だ・・』


といい子どもはまた最後尾に並び3週目がスタートしました。




『いいかい?これは優しさなんだよ』


ドヤ顔の僕はその子どもに本当の優しさというものを教えてあげました



おしまい






  

Posted by こすりん at 08:00Comments(6)スノーホッケーを広める!