さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at
2011年02月07日

心の広さがわかる一言



こんにちは、プロです。



東区大会の時、自分は気づかなかったのですがこんな事がありました。


ブレイブナイツとの決勝戦



ハーフタイムの時、点数を入れてても入れてなくても残り5分になったらタイムを取ろう!と決めていました。最後の5分、全力で点数を取りに行くのに一息いれたかったので。


そして後半残り5分。


予定通り審判にタイムを要求



が、


相手の監督さんに

「さっきタイムとったからとれない」

と言われました。



そうでした・・

僕が後半相手選手とぶつかった時、タイムを使いきっていました。


すっかり忘れていて、相手の監督さんに言われて気づき

慌ててタイムを取り消しました。



すると相手の監督さんがタイムをとりました。

いや、とってくれたのです。



相手は3-0で勝っている。

残り時間は後5分。

ボール支配率は7:3でブレイブ。

圧倒的ブレイブ優勢。


こんな状況でタイムをとる必要はないんですよね。


なので、タイムが使えないウチのチームに対してとってくれた。



この事に気づいた時、

なんていうか、うまく表現できないけど


すごいなぁ~

って思いました。




あれ、もしかして

ウチ余裕なんだわ!!

っていう意味でのタイムだったりして・・・?笑


とった。
いや、とってくれた。

じゃなくてタイムあげた。



だとしても

すごいなぁ~



おしまい

  

Posted by こすりん at 08:00Comments(3)東区大会2011