さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at
2007年02月27日

2日たっても…

昨日のブログ更新はホットだったのに何故更新しなかったのか…

毎週彼は月曜日は自分が書き込む日、ブログの内容に対して悩み、どうすればみんなに楽しんでもらえ、尚且つスノーホッケーというスポーツを広めれるか…

そう、彼も熱い男なのです。

しかし!!!!


数年前は皆が大会の結果に愕然としていた時、澄ましてホットドックを食っていた、あの肝っ玉はどこへいってしまったのか…


彼はまだ知事杯のことが頭から離れないのでしょうか…??


ニーハオ、トマトです。


大会から2日目、昨日一夜をあけプロとあの日のことを振り返っていました。

夜が明けても、頭の中にはあの日のことが。
家に帰り一人になるとより一層の悔しさが込み上げてくる。

毎日の用に昼夜問わず練習に明け暮れていた。

疲れきった体にムチを打ち、大会に備えていました。


結果知事杯第3位。



確かに大会に参加している以上、「優勝」この2文字を掴み取りたいと思います。


でも、3位という結果に対してよかった点もあると思います。


先日のコメントを見ていて思いました。


昨年、
こすりつけDRIVERSは
下唇パサパサーズに敗れ
市長杯一回戦敗退


屈辱を味わい、運がいいのか悪いのか、その年の知事杯の一回戦も下唇パサパサーズ。
リベンジを果たし一回戦を勝ち上がる者の戦友おやGに敗れる。


悔しさを乗り越え、リベンジを果たした時、一回戦を勝ち進んだだけで、優勝した時のような喜びがあった。

すぐにおやGに敗れ2006年を終えた。

決勝戦、おやGが敗れ、苗フェニの優勝

こすりつけDRIVERSにとってバネになる年だった…


そして今…


市長杯を勝ち進み、知事杯を迎えた。

たくさんのチームがこすりつけDRIVERSと戦うことを楽しみにしていてくれた。

敗北し、一般男子部という強豪揃いを痛感したチーム

勝利し、知事杯依頼リベンジを夢見て練習してきたチーム


そう言ったことを考えると、悔しさはあるものの悪くない結果だったと思う。


うちのチームとしても『来年こそは2冠』

また新たな目標ができた。挑戦者という初心にかえり、1からのスタートという強い気持ちを持てた。


だからメンバー一人一人に今回の結果を誇りに思って欲しい。


一般男子の部にとってどのチーム収穫の年だったと思う。


少しでも早く気持ちを切り替えて、またいつものメンバーでスノーホッケーを楽しみ、チームの一人一人が同じ目標を持ち前に進んで行きたいです。


みんなの目標に持ってもらえてることを何よりの誇りに、来年も頑張ろう。

またみんなで、バカみたいに練習しよう。練習日数が少なくても、1日1日を大切にしよう。


来年はフルメンバーで大会に臨んで、みんなで喜べるといいな。


みなさんもスノーホッケーを楽しみましょう。


今年の一般男子の部は例年に比べ、参加チームが増えました。様々な問題も浮き彫りになるかもしれませんが、一般男子の部の更なる飛躍と受け止めましょう。

一般男子の部が膨れ上がるということはそれだけ世の中の人にスノーホッケーというスポーツの素晴らしさが浸透しているのですから。

スノーホッケーに携わる全ての人々で、問題点を時間をかけてでも解決し、1ウィンタースポーツとして頭角を表せたらなぁと思います。


  

Posted by こすりん at 11:47Comments(5)