さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

新規登録ログインヘルプ


2015年11月18日

寒い秋と暖かい春の謎

気温も下がり、寒くなってきました。




雪はまだ積もらなくても非常に寒く、外にいると「耐えられない」と思ってしまします。
こんなんじゃ冬、本当にスノーホッケーできるのだろうかという程寒いです。

よく毎年これより冬は寒いのにスノーホッケーやってるなと思う今日の秋。





秋にあれだけ寒いと言っていたのに冬の1度はなぜか暖かい。
5度より暖かく感じる。

雪解けが心配され、コート状態が気になるところ。





秋にあれだけ寒い寒い言ってたのに、春の5度は暖かい。
秋と同じ5度なのに気持ちのいい春。



結論

春の5度≒冬の1度≧秋の5度


今寒くても、冬はなんだかんだでスノーホッケーができる



おわり

  


Posted by こすりん at 09:56Comments(0)士気
2015年08月19日

大人になると昆虫が嫌いになる理由

子どもの頃はあんなに虫が大好きだったのに
なぜ大人になると虫がこんなにも嫌いになるのか・・・。





子どもの頃は、何の知識や経験がなく
ただ無邪気に好奇心旺盛に虫を触ったりするそうですが、

大人になるにつれ、虫は羽が生えてたり手足がたくさんある
という異質で気持ち悪いという感情が優先され、触れなくなりおびえる。


という話を聞いて、
「なるほど~自分は大人になったんだ」と実感しました。


年々知識や経験を積んでいく中で、
子どもの頃はただ無邪気に楽しんでいたスノーホッケーも、
大人になるにつれ「寒い」「痛い」「コートづくりのための除雪」というネガティブなイメージが先行しやすいスノーホッケーを
大人になっても続けていられるのはなぜなんでしょう・・・。


不思議です。


おわり
  


Posted by こすりん at 16:53Comments(0)士気
2015年08月07日

これさえあれば…

昔からあるようなたたずまいの如何にもという駄菓子屋さんに入ったところ、

置いてある商品がどれもひと昔もふた昔も前のようなものばかりで、これは掘り出し物があるんじゃないかと物色していたところ、こんな商品を見つけました。






夢見工房‼︎


気になります。


見たい夢に近づくためにーとサブタイトルがうたれ、


どんなシステムなのか、

非常に気になります。



しかし値段は7,770円と高め




いや、毎晩見たい夢が見れるならこれは安いのか…


これで毎晩お姉ちゃんの…


いや、スノーホッケーの夢が見れるのかもしれません。

なんと素晴らしいことでしょうか。


ちなみに、7,770円の夢見工房を購入して1年間は21.3円で好きな夢が毎日見れる計算で、2年目以降は好きな夢が無料で見られることに…!!



やばい、


これはやばいかもしれません。



これさえ買えばゲオやTSUTAYAに行かなくても済むかもしれません…。



おわり





  

Posted by こすりん at 22:18Comments(0)士気