さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市西区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at
2015年11月27日

あっという間に札幌は大雪

先週末から道外に旅立ってまして、
道外は日中ちょっと汗ばむ陽気にすっかりスノーホッケーのスの字もでてきませんでした。


11月の快適な気候の道外


しかし北海道に帰ってくると・・・・








び、







びっくりぽんや
NHK連続テレビ小説「あさが来た」



スノーホッケーシーズンが近いようです。
シーズンに入って道具がない・スティック折れてるなど
びっくりぽんしないように準備をしていきたいです。


おわり  

Posted by こすりん at 15:50Comments(0)士気
2015年11月18日

寒い秋と暖かい春の謎

気温も下がり、寒くなってきました。




雪はまだ積もらなくても非常に寒く、外にいると「耐えられない」と思ってしまします。
こんなんじゃ冬、本当にスノーホッケーできるのだろうかという程寒いです。

よく毎年これより冬は寒いのにスノーホッケーやってるなと思う今日の秋。





秋にあれだけ寒いと言っていたのに冬の1度はなぜか暖かい。
5度より暖かく感じる。

雪解けが心配され、コート状態が気になるところ。





秋にあれだけ寒い寒い言ってたのに、春の5度は暖かい。
秋と同じ5度なのに気持ちのいい春。



結論

春の5度≒冬の1度≧秋の5度


今寒くても、冬はなんだかんだでスノーホッケーができる



おわり

  


Posted by こすりん at 09:56Comments(0)士気
2015年08月19日

大人になると昆虫が嫌いになる理由

子どもの頃はあんなに虫が大好きだったのに
なぜ大人になると虫がこんなにも嫌いになるのか・・・。





子どもの頃は、何の知識や経験がなく
ただ無邪気に好奇心旺盛に虫を触ったりするそうですが、

大人になるにつれ、虫は羽が生えてたり手足がたくさんある
という異質で気持ち悪いという感情が優先され、触れなくなりおびえる。


という話を聞いて、
「なるほど~自分は大人になったんだ」と実感しました。


年々知識や経験を積んでいく中で、
子どもの頃はただ無邪気に楽しんでいたスノーホッケーも、
大人になるにつれ「寒い」「痛い」「コートづくりのための除雪」というネガティブなイメージが先行しやすいスノーホッケーを
大人になっても続けていられるのはなぜなんでしょう・・・。


不思議です。


おわり
  


Posted by こすりん at 16:53Comments(0)士気